BUNCHI TOU

唐 文智(Bunchi Tou)


商業空間プロデュース、コンサートプロデュース、サウンドプロデュース、サウンドクリエイターなど。1966年横浜元町生まれ。

最新情報



2017.11.18: 西麻布シンシアにて DJ

2017.10.21: 西麻布シンシアにて DJ

2017.10.20: TURN UP!@Gallery Roppongi

2017.9.29: 西麻布シンシアにて追加 DJが決定!DJ MATSUSHITAとのコラボレーション

2017.9.16: 西麻布シンシアにて DJ「New Jack Swing、Grand Beat、ちょとだけ Hip Hop 」

2017.8.19: 西麻布シンシアにて DJ「Euro-Beat、UK & US Pops」

2017.8.1: サイトリニューアル




PROJECT "CABARET"


"Everything Old Is New Again"

昭和の夜に花開いたグランドキャバレーが、進化を経て平成に蘇る。

東京のナイトライフはグランドキャバレーからホステスクラブやキャバクラへ、ディスコからクラブなどへと、時代とともにさまざまに移り変わってきた。インターネット上には情報が溢れ、体験せずともその場に行ったような気分を味わえる「今」、いったいどんなリアルなナイトライフが大人を魅了できるのであろうか。

その答は・・

唐文智が考えるキャバレー"CABARET"にある。世界中で活躍する優れた才能を持った日本人パフォーマーやダンサーたちの肉体が放つ躍動を、美しい衣装とライティングが包み込み、ゲストはシャンパンを片手に食事とともにハイクォリティなショーを心ゆくまで楽しむ。ゆとりとくつろぎと、遊びが溶け合い、セクシャルなパッションすら立ちのぼる。唯一無二のエンターティメント空間。そんな夢の世界をリアルに現前させようとするのが、このプロジェクトだ。

PROJECT CABARET

GALLERY

WORKS

produce



商業空間プロデュース

85' Bar 45(横浜元町)

87' ボルサリーノ・クラブ(横浜元町)/オズ(横浜関内)

89' ザ・サーカス六本木(六本木)/BP(横浜西口)

90' クラブ・レーニア(六本木)

93' アール・ホール(六本木)/富士夜総会(中国 常州)

95' アズ(西麻布)

96' DX3000(六本木)

98' クラブ・クワイル(六本木)

02' アール(六本木)

04' 目黒食堂(目黒)

07' 赤坂とんねる(赤坂)

12' タンアンドレイ(六本木)/鶴亀亭(六本木)

13' 大ちゃんカレー(渋谷)

14' CIRCUS+(六本木)  他

ボルサリーノ・クラブ、ザ・サーカス六本木、レーニア、アール・ホール、DX3000、クラブ・クワイル、アールなど、数多くの店鋪を手がけ、中でもザ・サーカス六本木とアール・ホールは、R&Bやヒップホップカルチャーの聖地として今も多くの人の記憶に残る。もし、これらの空間がなかったら、今の日本におけるR&Bとヒップホップのムーヴメントの到来は、あと数年遅れていたかもしれないと言われるほどにカルチャーに対するインパクトを有した空間であった。 「目黒食堂」では料理長として料理を提供。日本のクラブでは初となるディナーショー形式のパーティー『木曜ナイトショー』を2年に渡り開催。12年4月には『カレーライス』を芸術の域まで高めたカフェ&カレー『タンアンドレイ』をプロデュース。


concert produce



コンサートプロデュース

89' Cashmonney&Marverus(from N.Y.)

90' ユIce-T(from L.A.)

90' Shake(from N.Y.) ,Street Revolution"Yo-Yo"(from L.A.)

92' Street Revolution"Hi-Five"(from N.A.)

93' Crazy A

94' kenny"dope"Gonzalez(from N.Y.)

96' DJ Enuff

97' Danny Tenagria(from N.Y.)

00' Mickey Simz/MC D.T(from London)

00' EZ/MC Kie(from London)

00' Steve Sutherland/MC RB(from London)

00' Fen/MC Baserd(from London)

15' LOUGE

15' SECRET GARDEN

16' SECRET GARDEN Part2 他

TBS「東京音楽祭」エグゼクティヴプロデューサーである故渡辺正文氏に師事し、キャッシュ・マニー、ICE-T、ヨーヨー、ハイ・ファイブなどのアーティストを招聘。日本のヒップホップシーンに数々のパイオニア達を紹介。


Record produce



音楽プロデュース

95' Cutting EdgeよりCD『Hip Hop Gala』シリーズリリース

96' オリーブレコードにて『Tang garage』プロデュース開始

96' アイノックスレコードにて『Tang Eyes』プロデュース開始

97' ウルトラマン生誕30周年のクラブミックスプロデュース

98' 『D'SECRETS』シングル3枚、アルバム1枚リリース

99' ポリドールレコードより『ellemo』プロデュース

00' 『B4-001』ファーストアルバムリリース

01' 『Wentz』ファーストアルバムリリース

02' 安室奈美恵『Better Days』ライヴバージョンリミックス制作

09' 139°レーベルスタート3作同時リリース

10' 三宅智子シングル『Confession』プロデュース

14' MAIKA プロデュース 他

タン・ガレージ(オリーブ・レコード)やタン・アイズ(アイノックス・レコード)などのレーベルプロデュースを手がける。中でも、プロデュース・編曲・プログラミングの三役をこなした「D'SECRETS」(ディーシークレッツ)のシングルはオリコンにチャートインを果たす。また、ウルトラマン生誕30周年のクラブ・リミックスなどをはじめとした、サウンドクリエーターとしての仕事も数多く手がけている。