<<BACK TOP 

鍋だよーーー♪






今年も鍋の季節がやってきました♪















豚モツと豚バラ、「ブタブタ鍋」♪ スープは鶏ガラベースに日本のお味噌と甜麺醤を隠し味に、
鷹の爪でしめています (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=859|
ブログcomments (0)trackback (0)

雨の渋谷







雨でも人が多い渋谷、ほんとに歩きにくくて苦手だ (^o^)








|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=858|
ブログcomments (0)trackback (0)

月紫光 ダイジェスト






2019年9月19日の本番のダイジェストができました♪

https://vimeo.com/user103247409/review/368290100/6e4e4990b5



是非ともご覧ください (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=857|
ブログcomments (0)trackback (0)

プチ・プロジェクト

規模は小さいのですが、ちょいとしたプロジェクトがスタートするかもです☆=


お料理好き、音楽好き、バーテンダーさん、ソムリエさんなど、
簡単な調理や簡単なドリンクが作れる仲間を大募集しまーーーす☆=


是非ともご連絡ください (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=856|
ブログcomments (0)trackback (0)

あらら






広くてキレイなトイレに私ひとり (^o^)


スクリーンはというと・・・










「フッド・ザ・ビギニング」の日本公開日、これでいいのか??? (^o^)

前評判が芳しくない「フッド・ザ・ビギニング」、前評判が良くないと、やはり観客動員数に影響してしまうのか。
しかしこれほどとは・・・、大雨が重なったとはいえ、公開日でこの客入りは初めての経験です☆=


「フッド・ザ・ビギニング」についての「映画 BUNCHITOU の視点」はまた後日に☆=


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=855|
ブログcomments (0)trackback (0)

すき焼き皿







今日は「すき焼き皿」だよ〜〜〜♪

そろそろ食材がなくなる・・・、家の近所に大きくて楽しいスーパーができないかなーーー (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=854|
ブログcomments (0)trackback (0)

連続








立派なチクワ、思わず購入♪ 特に食べたいわけではないのですが、存在感にヤラれました (^o^)











徳島産の「すだち鶏」をメインに、炊き込みご飯を作ります♪
具材が乏しい中、味は合格点の仕上がり☆= 市販のめんつゆを使ったら、色がよろしくないようです (^o^)

自炊から遠のいているので、スープストックがありません♪









昨日余ったキュウリで2夜連続タタキ、スープは太い春雨を使ってサンラータン風です☆=


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=853|
ブログcomments (0)trackback (0)

ブリ大根














久しぶりの自炊、「ぶり大根」と「きゅうりのタタキ」♪
自炊ものは落ち着くなぁ〜〜〜 (^o^)









BUNCHITOU.COM の読者の皆様ならばすでにご存知だと思いますが、
私のインスタグラムは、取りためた写真を気が向いたときにアップしていますので、この「ぶり大根」が掲載されるのは、、、



ずっと先になります (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=852|
ブログcomments (0)trackback (0)

菊茶








中国の「菊茶」をいただきました☆=

中国ではとてもポピュラーなのですが、日本の方に贈ったところ、受け取り側が「私に早く天国へ行け、ということ?」と
嫌味を言われたそうです (^o^) ウケる (^o^)




興味を引くゼリーを発見 !!
思わずゲット☆=






|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=851|
ブログcomments (0)trackback (0)

ジョン・ウィック PARABELLUM







早速行ってきました、「ジョン・ウィック PARABELLUM」。
本当に楽しませてくれるアクション、最高です。チョー楽しみにしていた第3作、期待に違わず増々ジョン・ウィックのファンになりました。


毎回趣向をこらす徹底したアクションはいうまでもなく、裏社会に設定された世界観が素晴らしい。
1〜3までが続きのストーリーになっていて、壮大な連続ドラマを観ているようだ。

インターネット情報によると、自作は2021年公開とのこと。待ちきれなーい (^o^)


この「PARABELLUM」はPART2の直後から始まっていることもあり、
ジョン・ウィックが傷つき、疲れ果ててもなお本能で戦う様がとても良く表現されている。

ほとんどがアクションシーンなのに飽きず、今回はジョークも混じり観ている側は全く疲れない。
もちろん前2作も疲れないまま、あっという間に終わってしまう。ストーリーもわかり易く簡潔に伝える素晴らしさ。

勉強になります。

毎度のレギュラー陣に加え、今回はハル・ベリーが出演、
「X-MEN」の最初の劇場作品からのファンな私は大感激。

しいて云うならば、"ハイテーブル" の首長役の俳優に物足りなさを感じましたが、全てOK。
銃に玉を装填するシーンまでカッコイイ。 こんなにこだわった作品を作りたいと思わせるアクション映画です。


『ジョーカー』、『ジョン・ウィック PARABELLUM』と立て続けに劇場鑑賞しましたが、
前者はもう一度観なくてもいいですが、後者は何度でも観たくなります。




余韻に浸っていたら誰もいなくなった (^o^)







|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=850|
映画、BUNCHITOU の視点comments (0)trackback (0)