TOP 

特売品 ポークヒレ肉 『ポークヒレのロースト 赤ワインと富士リンゴのソース』












鮮度が落ちているのであろう、ポークヒレブロック。
すぐに食べるべきだが、今日は料理の時間がないため、1日赤ワインとタマネギに漬けることにしよう♪


ヒレはもともと柔らかいので、このような必要はないのですが、
すぐに食べないことと、せっかくの大量の「富士リンゴ」を活かしたいとの思いからです。





【ポークヒレのロースト 赤ワインと富士リンゴのソース インカのめざめを添えて】







① 赤ワインとリンゴで1日冷蔵庫で漬ける、翌日はこんな感じ:







② 焼く

肉全体に塩コショウをし、10〜15分常温に戻るまで寝かせる
 ↓
全面をしっかり焼き、蓋をして蒸し焼きにする。途中、焼き具合を指で押して火の通り具合を確かめる。
ほどよく火が通ったら、アルミホイルに包み、余熱で火を入れ肉汁を落ち着かせる






















③ ソースを作る

漬け液を煮詰める、フォンドボーがあれべ足す。なければ市販の固形スープを少々加える
肉を包んでいるアルミホイルに漏れる肉汁もソースの鍋に流し込む

半量まで煮詰め、とろみがでてきたら塩コショウで味を整え、ソースのできあがり。
(私は残り物のトマトソースを少々加え、ソースに深みを出してみました)




(光が反射し、写真が上手く撮れず申し訳ないです)






④ 肉を皿に盛り付ける










カットしてみましょう、中は火が通り、ロゼ色に仕上がってますか??? (^o^)
簡単ではありませんが、是非ともトライしてみてください☆=







今年はローストチキンをやらないかなぁ・・・
それでもクリスマスパーティーね:





|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=690|
料理comments (0)trackback (0)

さてさて???







スパブラしてきました♪


さてさて、クイズです:今日は何を作るでしょうか?

<ヒント>
上記のカゴの中身を良くみてください♪











<答え>






「炊き込みご飯」でした〜〜〜 (^o^) 当たった方、いますかー???

今回の「炊き込みご飯」の具材はレンコン、ニンジン、鶏ささみ、シイタケ♪
ダシは「本だし」を使わず、昆布とカツオから取りました☆= その後、醤油、みりん、酒♪


「炊き込みご飯」は往々にして味が薄めになってしまいますが、これはしっかりと味を付けました☆=
上記の具材はシイタケ以外、下拵えが必要です♪

お米を洗ったら、だし汁に1時間浸して、『早炊』で〜〜〜☆=
通常の『白米』や『炊き込みご飯』モードでは、べちゃべちゃに仕上がる事が多いですから♪

『早炊』モードなので、火が通りにくい具材の下拵えが必要なのです♪
ちなみに、レンコンとニンジンは昆布とカツオから取ったダシ汁で下茹でし、旨味をダイ汁へ溶け込ませます♪

鶏のささみは軽く塩コショウし、賽の目切りにして焼き目をつけないようソテーしています♪


ダシ汁は「本ダシ」や「めんつゆ」を使うと、より簡単なので、是非ともチャレンジしてください (^o^)
チョー簡単です (^o^)


今年のクリスマスは『炊き込みご飯』で (^o^)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=689|
ブログcomments (0)trackback (0)

クリスマスツリー








とある会で横浜のインターコンチネンタルホテルへ♪
クリスマスツリー、あまり可愛くなかった、デザイナーを変えた方がいいよー (^o^)



会の後は「8145」→「LUZ」→「COCO」→「華鈴灯」→「8145」と、横浜の夜を満喫しました☆=





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






皆様のクリスマス、今年は私のDJ LONG SET でいかがでしょう☆☆☆===



|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=688|
ブログcomments (0)trackback (0)

淑房庵 明太子








私が明太子を好きだということで、KOICHIさんより「淑房庵の明太子」をいただきました♪
今日はこの明太子と白ご飯、そしてお鍋☆=


ポン酢のテレビCMのように盛付けてみました (^o^)














|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=687|
ブログcomments (0)trackback (0)

大先輩

















30年ぶりにお会いした HASEGAWA さん、私が10代のころとてもお世話になりました (^o^)
62才になっても変わらずパワフル (^o^) とても濃い写真です ぎょーん

(一番年下の私がセンターでいいのだろうか ^ ^ 、恐縮です)






帰宅してからはチャチャチャとマイゴハン♪ 
今日は「麻婆茄子」、「春雨サラダ」、「豚肉と白菜の白味噌炒め」


























らんらんらーん♪ らんらんらーん♪ クリスマス〜〜〜♪





|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=686|
ブログcomments (0)trackback (0)

肉団子と白菜の土鍋煮







【肉団子と白菜の土鍋煮】を作る


① 肉団子を作り、カリッと揚げる

肉団子は豚ひき肉、長ネギとニンニクとシイタケはそれぞれみじん切り
味付けは塩、コショウ、醤油、お酒少々、つなぎに全卵を1コ → 上記材料を良く練り、丸めて小麦粉をまぶす

上記の団子をカリっと揚げる













② スープとその他の具材を土鍋の準備する

<スープ>
今日のスープは「鶏ガラ」、市販のシャンタンスープを使い中華風に仕上げます
鶏ガラスープ、塩、コショウ、醤油、オイスターソース、干しエビ、紹興酒(干しエビは無ければいらない)

スープは土鍋に直接作らず、別の手鍋で作って、味を整え、土鍋の中に具材を容易してから注ぎ入れましょう


<具材>
お好きなものが基本
今日は白菜、春雨、干し椎茸、キクラゲ、長ネギです








③ 仕上げ
土鍋に②の具材とスープを注ぎ、一番上に①の団子を入れ、蓋をして具材に火を通して出来上がり

ご飯のおかずにするならば、具材に火が通ったあと、片栗粉でとろみをつけましょう




④ 蓋をあけて食べる
肉団子がちょいと手間ですが、コロコロさせて楽しいです (^o^)










さて、
街はすっかりクリスマス、今年は「クリスマス DJ LONG SET」を企画しました♪





|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=685|
料理comments (0)trackback (0)