<<BACK TOP 

カルボナーラ








カルボナーラは何度か掲載しておりますが、またまた登場♪

タマゴとパンチェッタと削ったパルメジャーノレッジャーノで簡単美味しいパスタなので、よく作ります☆=
パンチェッタがない場合はベーコンで代用します (^o^)



【材料 1人前】
タマゴ 全卵1、卵黄1/パンチェッタまたはベーコン 適量/パルメジャーノレッジャーノの削りおろし 適量
(お好みでガーリックのみじん切り少々)
リングイネ 100g/パスタはお好きな種類をどうぞ♪ 私はリングイネが好きです♪

【調味料】
塩/黒コショウ荒削り(なければ普通の黒コショウ)/パスタを茹でるときの塩 適量




【作り方】
① ソースを準備しましょう
  ベーコンをゆっくり弱火で炒める。(ガーリックを入れたい場合、焦がさないようここで加える)












② ①のベーコンを火に掛けながら、タマゴとチーズの準備
  タマゴはしっかり混ぜて、白身をきりましょう















③ パスタを茹でる、お好みの固さまで。
  茹で鍋に塩を忘れないでください。パスタに薄く下味が付くくらい、けっこう塩を入れるよーーー♪














④ 茹で上がったらしっかり水気を切り、①のフライパンへ加える
  パスタ料理の味は基本的に、塩とオイル系、トマトソース系、クリームソース系の3種しかありません。

  カルボナーラはクリーム系となるので、しっかり水気を切った方が美味しく仕上がります
  その他の塩とオイル系、トマトソース系は茹で鍋のゆで汁でソースの濃度を調整したりするので
  神経質に水気を切る必要はありません。















⑤ 溶きタマゴ、パルメジャーノレッジャーノの削りおろしを加え、塩で味を整える
  弱火でフライパンを温め、タマゴにトロ味がついたらすぐに皿へ移す

  火を入れ過ぎると、タマゴが固まってしまうので注意。








⑥ 粗挽きの黒コショウをたっぷり振ってできあがり (^o^)










どうです? とても簡単でしょう (^o^)
ちなみに、世間一般で云われている「生クリーム」は加える必要がありません♪









あー、美味しかった♪
作るの一瞬、食べるのも一瞬 (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=501|
料理comments (0)trackback (0)

新プロジェクト















新規プロジェクトの内見に行ってきました、
まだまだ越えなければならないハードルが多々ありますが、いろいろ進んで行くといいな〜〜〜 (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=500|
ブログcomments (0)trackback (0)

ザ・グレイテスト・ショーマン / The Greatest Showman





ザ・グレイテスト・ショーマン/The Greatest Showman




観賞してきました♪ 
劇場公開中に間に合って良かったです。時期として後から公開された「ブラック・パンサー」よりも広いスクリーン。

観賞後、なるほど、口コミやリピーターが多いので、いまだに公開が続いているのだ。私も劇場でもう一度観たい。
そう思わせるほど、この映画の面白さは最近の中でトップクラス。ショーに携わる端くれとして十分勉強をさせてもらえた。

様々な分野の日本人アーティストが世界で活躍する現代であるが、こと演出や脚本、監督の技量の平均値は
まだまだハリウッドにおよばないことを痛感させられた映画でもある。




「ザ・グレイテスト・ショーマン」

実在のショービジネス界の伝説的プロデューサー兼プロモーターをテーマに描いた作品、
豪華な俳優陣とスタッフなのだが、監督はなんとこれが長編映画デヴュー作らしい。

監督はマイケル・グレイシー。今後はマイキーの愛称で呼ぶ事にしよう (^o^)




映画の冒頭、主人公である P.T.バーナム(演:ヒュー・ジャックマン)の幼少時代から生い立ち、結婚、妻の出産まで
いっきにストーリーは進む、ものの10〜15分か。

無駄なく、スピーディーに、しかも分かり易く。観ている者を一瞬で映画の世界へ引きずり込む。
監督の技量、ハンパじゃない。

パンフレットを観て頷く私。マイキーはミュージック・ビデオやCM監督として、既に名の知れた人物だったのだ。
ご存知、MVやCMなどは決められた短時間で、いかにそのモノを表現・演出できるかに技量が問われる。

日本のミュージカルの演出家は、このスピーディーな演出を是非とも勉強してほしい。

邦画もそう、日本の映画は入り込むまでに時間がかかり、
ようやく入り込めたと思ったら既に上映時間の半分以上が終わってたり (^o^)



話しを「ザ・グレイテスト・ショーマン」に戻そう、
その後のストーリー展開もスピーディーかつ分かり易く、ミュージカル映画なので必然的に途中途中に挟まれる歌やダンスも
けして観客を飽きさせない。しかも歌やダンスのシーンへのつながりが本当に自然なのである。

流れはもちろん監督と編集担当(ジョー・ハッシング)の技量によるものだが、
演技や歌、ダンスのシーンは俳優たちによるの。口パクを口パクと感じさせないのも俳優の技量。

ヒューちゃんをはじめ、出演している俳優が自分で歌っているらしいが、
レベッカ・ファーガソン(ジェニー・リンド役)だけは口パクだそうです。が、全くそれを感じさせない素晴らしい演技。

ヒューちゃんの溢れる才能を再認識させられました。もともと好きな役者さんのひとりでしたが、
この映画でヒューちゃんのファンになっちゃうかも。





映画なので、実際におきた出来事を脚色していたり、史実と違うところもあるのですが、
観賞しながら「P.T.バーナム氏と私の人生は似通った点が多々あるな〜〜〜」なんて思って観てた。


彼は世界的なショービズのプロデューサー、私はたかだか東京の片隅のアラフィフであり、規模の差は激しいが、


彼は自分のアイデアとショーの演出をイメージし、それを具現化していく。「サーカス小屋」を通して。
私も自分のアイデアとショーの演出をイメージし、それを具現化していく。「クラブ」を通して。

彼はショーを大ヒットさせ、傲慢になり、金を浪費してしまう。
私もクラブを大ヒットさせ、傲慢になり、金を浪費してしまう。

しまいに彼は銀行からの融資は受けられなくなってしまう。
しまいに私も銀行からの融資は受けられなくなってしまう。


しかし、


彼は自分のやりたい事と明確なイメージを持って仕事をし、たくさんの仲間に恵まれる
私も自分のやりたい事と明確なイメージを持って仕事をし、たくさんの友人に恵まれる

ん・・・、彼は世界的、私は東京の小さな街。
一緒にしたらおこがましいと自覚しながらも、そう感じてしまいました。




本作品、米本国では映画評論の専門家の間で、評価が高と低のまっ二つに割れているそうです。
私はもちろん高評価。何も考えず、ぼーっと観てるだけでも楽しい作品です。


ストーリー、音楽、ダンス、カメラワーク、ファッション、俳優陣の演技、編集など、全てが楽しめます。



私の好きな映画のひとつに「シェフ/三ツ星フードトラック始めました」という映画があるのですが、
この映画、根っからの悪人が出てこない、希な映画です。(登場人物の立ち位置が絶妙。監督と脚本が素晴らしい)

本作は嫌味なブルジョア階級と地元の人種差別する人間が登場するのですが、それ以外はみんな善人。




是非ともおすすめの1本。



勉強になり、元気をもらった「ザ・グレイテスト・ショーマン」。
マイキー、ヒューちゃん、そしてこの映画に携わった皆様、ありがとうぶんち



|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=499|
映画、BUNCHITOU の視点comments (0)trackback (0)

クイズ スパブラ







スパブラのどかんと買出し♪ 楽しかったです (^o^)






さて、クイズです:









上記の食材で、今日は何を作るでしょうか? 写真から推理してください (^o^)




ヒント1





ここで答えがわかった方は☆5つ (^o^)





ヒント2





ここで答えがわかった方は☆3つ (^o^)






ヒント3






もうわかったでしょう♪ ここで答えがわかった方は☆1つ (^o^)







はい、正解は『かぼちゃの煮物』








『餃子』や『トマトサラダ』はNGワードです (^o^)


正解した方〜〜〜、手をあげて〜〜〜 (^o^)


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=498|
ブログcomments (0)trackback (0)

帰宅 はらへった







がっちり呑んで、ようやく帰宅♪

お腹が空いたので、超簡単レシピの「牛肉のスタミナ炒め」(^o^)
タレは醤油、酒、みりん、砂糖のみ♪ 簡単でしょーーー♪











0.5合を早炊きでいただきまーーーす (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=497|
ブログcomments (0)trackback (0)

食事して GO !!







今日は定食みたいになってます (^o^)

・わかめサラダ ・豚のしょうが焼き ・わかめとしいたけの炊き込みご飯 ・ダイエットスープ





















ハラごしらえして夜の街を徘徊してきます♪

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=496|
ブログcomments (0)trackback (0)

キヌアサラダ








昨日に続き『キヌアサラダ』♪

なんとなくコツが掴めてきました、私の得意料理のひとつに『クレソンとベーコンのサラダ オレンジ風味のドレッシング』
というのがあります♪


今回はそのドレッシングに近いもの、そしてダイスカットしたオレンジの果肉も入れてみました♪
他には赤パプリカ、黄色パプリカ、キャベツ、レッドキャベツスプラウト、レタス、トマト、ベーコンが入ってます☆=


もちろん主役の『キヌア』もたっぷり (^o^)











今頃『キヌアサラダ』って、私もずいぶん時代に遅れているなぁ (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=495|
ブログcomments (0)trackback (0)

2夜連続







2夜連続でパーティーのお料理♪

最近はどかんと『シーザーサラダ』がマイブームです (^o^)





私の食事は『キヌアサラダ』と『ビーフカレー』♪
キアヌリーヴス主演の映画でも観るか (^o^)



















最近の写真はインスタグラム用のアングルが多いのですが、BUNCHITOU.COM はインスタよりも早く掲載しています (^o^)


私のインスタの料理を見て「レシピを教えて」とのコメントをたまにいただきますが、
料理のレシピは BUNCHITOU.COM のみの掲載でーーーす☆=




|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=494|
ブログcomments (0)trackback (0)

ひと苦労、食べるのは一瞬 (^o^)
















父方の祖母が良く作ってくれた『雲呑』(ワンタン)を作ろう♪

食べるのは一瞬ですが、作るのはけっこう手間ですよーーー♪ 覚悟してください (^o^)




我が家の雲呑の餡は、小松菜が主役♪ そしてエビ、しいたけ、長ネギ、とてもシンプル☆=
味付けは塩コショウ、醤油、ごま油♪ こちらもシンプル☆=

スープは出来合いの鶏ガラスープを使い、そこにラードと塩コショウ、醤油を加えたもの♪ これもシンプル♪






























まずは小松菜、塩ゆで→冷水にさらす→水気を絞る→みじん切りにする

一見らくちんだけど、この小松菜のみじん切りがかったるいです (^o^)

















しいたけと長ネギはみじん切り、エビは食感が残る程度の小さめのダイスカット♪
エビが大きすぎると皮に包みづらいです☆=












再度しっかり水気を絞った小松菜のみじん切りなど、全ての餡の材料を混ぜ、
塩コショウ、醤油、ごま油で味付け〜〜〜☆ー


いよいよ包んで、茹でてスープに入れればできあがり (^o^)
雲呑の皮は市販のものです♪












これを作る BUNCHITOU.COM 読者の方はいないと思うので、今回は作り方を詳細に記載しませんでした (^o^)


と言っても、あまりに不親切なので、材料の目安です:

雲呑の皮 90枚分を包むとしたらば〜〜〜
小松菜3袋(12束)、ムキエビ大8尾、しいたけ3枚、長ネギ6cmくらいです♪



90コ作っても、食べるのは一瞬♪ なんたって雲を呑む→雲呑(ワンタン)




「やってみよう」という変わり者の方、頑張ってね〜〜〜 (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=493|
ブログcomments (0)trackback (0)

ローストビーフ






↑ なんだか贅沢なみかんを買ってみました☆=

感想としては・・・、それなりに美味しいのですが、値段に見合ってないので損した気分 (^o^)












先日買い置きしておいた牛もも肉で『ローストビーフ』を作りました☆=

ちょこっと、久しぶりの『コールスローサラダ』を付け合せに♪











我ながら仕上がりに満足、美味しいでーーーす (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=492|
ブログcomments (0)trackback (0)