昔ながらの焼うどん







いつもは父方の祖母の「上海風焼きうどん」ですが、
今回は材料がないため、日本の昔ながらの焼うどん、醤油味☆=


具材に火が通り、うどんに熱がしっかり入ったら、最後に醤油を回し入れるのですが、醤油を加えてからはサササと強火♪
醤油の焼ける香りがしたら出来上がり (^o^)


調味料は塩、コショウ、酒、醤油、
具材はかろうじてさみしい冷蔵庫に残っていた、キャベツとベーコン♪ あぁ〜〜〜、なんと華がない焼うどんだろうか...

その他、ガーリックとショウガとゴマ、隠し味は干しエビ、皿に盛ってから青のりでした♪
かつおぶしを振りたいところでしたが、なんたってスーパーへ行ってないので、食材が乏しいです (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=789|
ブログcomments (0)trackback (0)

コメント

コメントを書く

※この記事に対するコメントの受付は終了しています。

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック