ミモザサラダ







『アスパラガスとカリフローレのミモザサラダ』


自分が食べるので、ドカモリに見えるかもしれませんね (^o^)
お代を頂戴する盛付けはアスパラガス4本、カリフローレ細身を2本くらいで十分♪



さて、今日は『アスパラガスとカリフローレのミモザサラダ』を作ってみましょう♪

【材料と下拵え】
a ゆでたまご2コを白身と黄身に分け、みじん切り(残りを「タマゴサンド」にするためなので、通常は1コでOK)
b アスパラガスは塩ゆでし、すぐに冷水にさらし筋を取り、冷蔵庫で冷やす
c カリフローレは塩ゆでし、そのまま冷まし冷蔵庫で冷やす
d たまねぎはみじん切りにし、バターで炒め白ワインを振り白ワインの水分が飛ぶまで煮詰める(焦がしてはいけません)

【調味料】
・茹で湯の塩(分量外)
・上記 d の白ワイン たまねぎが浸るくらい
・マヨネーズ 適量
・塩コショウ 適量














① タマゴだよー、茹でて白身と黄身に分けみじん切り(上記 a) *白身がこの料理の実際のソースとなる
  白身はマヨネーズと下記②のタマネギを加え、マヨネーズと塩コショウで味を整える
  (お好みでカイエンヌペッパーを少々も美味しいです)
  黄身は軽く塩コショウして味を整える *ゆで卵の目安時間は水から茹でて15分


② タマネギだよー (上記 d)









③ あら、もう完成〜〜〜♪ 盛付けだよーーーー (^o^)







茹でた卵白と卵黄を使ったスタイルが、なぜ「ミモザ」と呼ばれるかを知りたい方はウィキペディアでも読んでください (^o^)





そして残ったタマゴは、
白身と黄身を混ぜ合わせ、タマゴサンドにしましょう♪















BUNCHITOU.COM の読者の皆様には、ちょいと簡単すぎる料理だったねーーー♪
私も一応プロなので、次回は難易度を上げた料理を紹介します (^o^)









【いよいよ今週16日土曜日】


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=558|
料理comments (0)trackback (0)

コメント

コメントを書く

※この記事に対するコメントの受付は終了しています。

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック