コールスローサラダ (パーティーバージョン)






鶏肉のコールスローサラダ(パーティーバージョン)

簡単美味しい『コールスローサラダ』のご紹介♪ 但し、パーティーバージョンです ☆=

ご安心ください、
家庭で作るときとパーティーのときの違いはキャベツのカットの大きさだけです (^o^)

家庭で作るときは『KFC』のコールスローサラダに代表されるように、粗みじん切りのキャベツが良いです♪
パーティーバージョンはバイキングスタイルに適し、フォークやお箸でも食べれるようなカットです♪

とてもとても簡単なので、ぜひとも挑戦してください (^o^)


【材料】
キャベツ1コ、トマト大1コ、鶏胸肉200g、あればローリエ
(トマトと鶏肉はなくても大丈夫、アレンジのひとつです)

【調味料】
塩、コショウ、マヨネーズ、白ワインビネガー、オリーブオイル








【作り方】

① 鶏胸肉は皮と余分な脂を取り除くき、賽の目にカットする(皮付きでも良いのですが、仕上がりに難点があります)












② ①をボールに移し、塩、コショウ、オリーブオイル、あればローリエを加え、軽く混ぜ熱したフライパンで火を通す
  鶏肉の臭みをやわらげるため、ローリエは一緒に炒めます

*焼き目は付けず、白い状態で火を通す
*仕上げに少量の白ワインを加えて、アルコールを飛ばしながら火を通してもOK













③ キャベツは芯を取り除き、ひとくち大にカットする(この大きさがパーティーバージョンのバイキング向けなのです)
  味を決めない程度少量の塩とコショウを振り混ぜ合わせ、キャベツに馴染ませる










④ トマトの種を取り除き、賽の目切りにする











⑤ 冷めた②、③のキャベツ、④のトマトを合わせる







⑥ 夏場のアレンジ、分量外の【材料】、コルニッションのピクルスを粗みじん切りにして加えます








⑦ ⑥を⑤に合わせ、いよいよ味付け







⑧ ⑦にマヨネーズ、白ワインビネガー、塩、コショウを加え良く混ぜ合わせる

⑨ しっかり⑧を混ぜ合わせたら味を整え完成 (^o^)








⑩ 盛付けましょう









今回は鶏胸肉と彩りにトマトを加えましたが、コールスローサラダはアレンジいろいろ、
鶏肉のかわりにエビやショートパスタなどを加えるなど、イメージは無限に広がります (^o^)

ちなみに上記⑥もバリエーションのひとつですし、黄色のパプリカのみじん切りを加えて色目を美しくしたり〜〜〜♪


スタンダードはご存知、キャベツのみ♪


=おまけ=
家庭でつくるときは、ざく切りにしたキャベツをフードプロセッサーにかけ、
粗みじん切りになったキャベツにマヨネーズ、塩、コショウ、白ワインビネガーを加えて、良く混ぜればそれで完成(^o^)


まぁ、なんと簡単なのでしょう (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=300|
料理comments (0)trackback (0)

コメント

コメントを書く

※この記事に対するコメントの受付は終了しています。

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック