炊き込みご飯と生姜焼き






早速、カナダ産の三元豚を『生姜焼き』にしてみました♪

ん・・・、
火を通しすぎないようとてもきを付けたのですが、国産のものにくらべ、ちょいと固いです☆=

2回は買わないなぁ〜〜〜 (^o^)





今日のメインは『鶏とごぼうの炊き込みご飯』♪











ポイントは、

お米を研いだあと、しっかり水を切り、ゴマ油を全体にまぶし、お米に油が馴染むまで置きます♪
ごま油は「太白」がおすすめ☆=

鶏肉はお米に乗せる前に軽くフライパンで表面が白くなるまで煽ります♪ 中まで火を通す必要はありません♪
ここで中まで火を通しちゃうと、炊きあがりの肉がふっくらしません☆=








ごぼうとお好みの野菜をごま油が馴染んだお米に乗せて・・・、
今回は冷蔵庫に残っているニンジン、ピーマン、シイタケです (^o^)


野菜の持つ水分がでるので、お水は通常より少なめに、少し固く仕上がるくらいが美味しいです☆=
炊飯器によって異なりますが、目安はお米2合ならば出汁も2合♪ 炊飯器のメモリをあてにしてはいけません♪

今回の出汁はインスタントの「ほんだし」、お酒、醤油です☆=



















お新香、ナスのみそ汁、豚の生姜焼き、炊き込みご飯です〜〜〜♪
これに『ホウレン草のおひたし』でもあれば最高ですね (^o^)



しかし、まぁー、炊き込みご飯も簡単で美味しいです♪ 残ったらおにぎりにしましょ (^o^)

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=236|
料理comments (0)trackback (0)

コメント

コメントを書く

※この記事に対するコメントの受付は終了しています。

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック