BLACK PANTHER "WAKANDA FOREVER"







公開日に行けず、一日遅れで BLACK PANTHER "WAKANDA FOREVER" を鑑賞してきました♪

前作「BLACK PANTHER」ももちろん鑑賞しています、

「BLACK PANTHER "WAKANDA FOREVER"」は、主役のチャドウィック・ボーズマンさんが大腸癌にて他界してしまい、
代役を立てず、どうストーリーを構築するのか、映画ファン(MARVEL ファン)の中で話題となっていました。


いや〜、ライアン・クーグラーの力量は凄まじい・・・ その才能は、若くしてすでにハリウッドの監督のトップクラスの仲間入り。
MCU の中でもトップクラスに面白い「BLACK PANTHER」を生み出した。

私は、映画本編よりも、「BLACK PANTHER」になく、「BLACK PANTHER "WAKANDA FOREVER"」にて新たな設定が
「月紫光」の設定と被る部分が数箇所あり、そこに興味をそそられました (^o^)


MCUシリーズで一番好きなのは「ドクターストレンジ」ですが、「BLACK PANTHER」も大好きになりました。
観て損しない、おすすめの1本、あっという間の3時間でした。


|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=1257|
映画、BUNCHITOU の視点comments (0)trackback (0)

コメント

コメントを書く

※この記事に対するコメントの受付は終了しています。

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック