TOP 

ちぢみほうれん草とベーコンとトマトのソテー
















早速、昨日ゲットした「ちぢみほうれん草」を食べよう (^o^) この時期だけのものですからね♪





スーパー簡単ソテー【ちぢみほうれん草とベーコンとトマトのソテー】

■材料A 具材
ちぢみほうれん草(洗ってしっかり水を切る)/ベーコン(細切り)/トマト(ダイスカット)/長ネギ(スライス)/ガーリック(みじんきり少々)

■材料B ドレッシング
オリーブオイル、塩、ブラックペッパー
*良くバターを加えるレシピを見ますが、バターは必要ありません。お好みでどうぞ
*オリーブオイルは2段階で使います 1回目は①にて、2回目は②にて

■作り方
① フライパンはコールドスタート、
  オフライパンにオリーブオイルを敷き、ベーコン、長ネギ、トマトの順に炒める

*カリカリベーコンがお好きな方は、長ネギとトマトを加えるタイミングを遅らせてください

② ①の具材に火が通ったらオリーブオイルをさらに加え、ガーリックを炒め、素早く塩コショウを加える
  *ガーリックは焦げないように注意
  *フライパンに残る、塩コショウを加えられたオリーブオイルがそのままドレッシング(ソース)になります

③ ②で加えたオリーブオイルの温度が上がったら、ちぢみほうれん草を加え、しっかり和える

④ オリーブオイルの熱でちぢみほうれん草に火が通ったらできあがり (^o^) お皿に盛付けよう☆=
  ちぢみほうれん草は「炒める」という気持ちではなく、「熱いオイルにからめながら火を通す」という感覚で♪



おーーーー、簡単♪


















②で醤油を垂らしても美味しいですが、私は極力シンプルに仕上げるのが好きです (^o^)


さぁ、みんな、
スパブラして、ちぢみほうれん草をゲットしよう♪

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=456|
料理comments (0)trackback (0)

極寒地獄








昨日の〆は雑炊♪ シンプル昆布だしだったので、お味噌を加えて少し煮込む『味噌おじや』(^o^)



エアコンが壊れている我が家、今日も鍋で暖をとる♪
と、その前に買出しのスパブラです☆=

















やはり「カルビー」、ダサいなぁ〜〜〜♪ と、言いつつ買っちゃった (^o^)










わーい♪ わーい♪
先月くらいから見かける「ちぢみほうれん草」、炒めても、茹でても美味しいです☆=


『目黒食堂』時代から、お気に入りの食材のひとつ♪


















今日のスープは「豚もつ」を下茹でしたとき冷凍保存したスープストックをベースに、
鶏ガラスープ(市販)、みりん、酒を足し、隠し味にお味噌♪ 鷹の爪を落として、軽くアクセントを付けても美味しいです☆=

「豚骨」ではありませんが、それに近い上品な味わいです (^o^)



〆は『雑炊』や『おじや』などのご飯系ではなく、太めのうどんが相性良し♪

|http://bunchitou.com/cp-bin/blogn/index.php?e=455|
ブログcomments (0)trackback (0)